スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

赤の風景 6

赤の風景 6

「好きで兄弟になったわけじゃない!」
心の奥底に隠し続けていた言葉が迸る。
「……ひろ……き……」
「兄弟になんてなりたくなかった!」
「…そんなに嫌われていたなんて……」
「ちが…っ!」
だめだ!
これ以上は!
本当の気持ちは決して口に出してはいけない!
兄を愛しているなんて!
「弘樹君、君は…」
「もういい!」
「弘樹?」
「口止め料をもらうよ! 晩飯を一緒にって、お袋が言ってる。山崎さん、食べていってもらうよ。俺とお袋と兄貴と一緒にね!」
片側の口角だけを上げてニヤリと笑い、冷ややかに兄と山崎を見て言い捨てると、俺は夕日で薄赤色に染まる部屋を後にした。






ブログランキング・にほんブログ村へ
ぽちっとクリックお願いします

関連記事
スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
現在シークレットコメントは受け付けていません。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。